スマホ向け表示
学部・学科・専攻

学長挨拶・副学長紹介

氏名 寺本  明
フリガナ(ローマ字) テラモト アキラ(TERAMOTO AKIRA)
職名 副学長・保健医療学部長
学位 医学博士
担当授業科目 現代医療論
専門分野 脳神経外科
現在の研究テーマ 脳腫瘍、老年脳神経外科、神経内分泌、医療管理
研究内容キーワード Brain tumor,  Geriatric neurosurgery、Neuroendocrinology、Medical management
主な著書・学術論文 寺本 明、山本保博:(共同編集)
低体温療法。ヘルス出版(東京)平成10年11月
寺本 明:(総編集)
脳神経外科診療ノート。中外医学社(東京)平成15年5月
斎藤 勇、寺本 明:(共同翻訳)
ビジュアルテキスト脳神経。医学書院(東京)平成16年10月
寺本 明:(監修)
Acromegaly Handbook。メディカルレビュー社(東京)平成17年6月
寺本 明、山下俊一:(監訳)
神経解剖集中講義。医学書院(東京)平成19年5月
寺本 明:(編集)
神経内視鏡手術-技術認定から応用まで-。Medical View(東京)平成20年3月
寺本 明、長村義之:(共同編集)
下垂体腫瘍のすべて。医学書院(東京)平成21年10月
寺本 明:(編集)
整容脳神経外科Update きれいなキズアトを目指して。Medical View(東京)平成23年1月
寺本 明:(編集)
下垂体外科Update。Medical View(東京)平成24年8月
寺本 明(総編集)
インフォームドコンセント‘脳腫瘍’。医薬ジャーナル(大阪)平成25年7月