スマホ向け表示
学部・学科・専攻

教員紹介(看護学科)

氏名 小林優子
フリガナ(ローマ字) Kobayashi Yuko
職名 准教授
学位 博士(教育学)
担当授業科目 成人看護方法論、成人看護学実習、危機管理
専門分野 臨床看護学、健康教育学
現在の研究テーマ 子宮頸がん予防行動に関する研究、学会認定運動器看護師の教育に関する研究
研究内容キーワード 保健行動、健康教育、運動器看護、看護教育
主な著書・学術論文 著書
系統看護学講座専門3基礎看護学〔3〕基礎看護技術Ⅱ第16版 医学書院 2013
系統看護学講座専門分野Ⅱ成人看護学〔10〕運動器第14版 医学書院 2016
新看護観察のキーポイントシリーズ 整形外科 中央法規出版 2011
養護教諭-毎日の執務とその工夫-子宮頸がん予防と学校教育  第一法規出版 2013
青少年のスポーツライフ・データ2012 10代のスポーツライフに関する調査報告書 笹川スポーツ財団 2012
学術論文
女子高校生の子宮頸がん予防ワクチン接種行動に関する心理社会的要因 -修正版HBMに基づくパス解析による検討-,厚生の指標62(11),p.15-24,2015
女子高校生の子宮頸がん予防ワクチン接種の意向に影響する要因-HBM(Health Belief Model)による検討-,学校教育学研究論集30,p.13-26,2015
女子高校生における子宮頸がん予防ワクチン接種プロセスに関する質的研究,日本健康教育学会誌21(4),p.294-306,2013
起き上がり動作における筋収縮の検討,神奈川県立保健福祉大学誌9,p.27-36,2012
クリティカルケアにおける患者の家族のニードわが国における研究の動向,日本クリティカルケア看護学会誌2(2),p.84-88,2006