スマホ向け表示
学部・学科・専攻

教員紹介(看護学科)

氏名 片山 典子
フリガナ(ローマ字) カタヤマ ノリコ (Noriko Katayama)
職名 准教授
学位 博士(看護学) 修士(看護学)
担当授業科目 精神保健論,看護関係法規,精神概論,精神方法論Ⅰ,精神方法論Ⅱ,看護カウンセリング,精神看護学実習
専門分野 精神看護学
現在の研究テーマ 精神疾患の早期介入に関する研究
看護カウンセリング技術に関する研究
研究内容キーワード 早期介入,精神科訪問看護,アウトリーチ
看護カウンセリング
主な著書・学術論文 【著書(共著)】
佐藤泰正,加藤元繁編著,片山典子共著:医療心理学-医療・保健を学ぶ人のための心理学,おうふう出版,2013.
川野雅資編集,片山典子共著:精神症状のアセスメントとケアプラン―32の症状とエビデンス集,メジカルフレンド社,2012.
佐藤壹三監修,清水順三郎,神郡博編集,片山典子共著:専門分野② 精神障害をもつ人の看護,メヂカルフレンド社,2011.
川野雅資,片山典子:世界へ飛ぶ精神科看護師『イギリスの「地域精神科看護師」とは』,精神看護,医学書院,2011.
神郡博編著,片山典子共著:職場適応能力を育てる―新人ナース育成ハンドブック,看護の科学者,2009.
神郡博編著,片山典子共著:精神保健 現代の視点と展開,2009.
神郡博編著,片山典子共著:職場適応能力を育てる新人ナース育成ハンドブック 全Ⅱ部15章,看護の科学者,2009.
【翻訳書(共訳)】
Trevor Adams,Charlotte L.Clarke 著,神郡博,竹花富子監訳,片山典子共訳:認知症の人々へのケアーパートナーシップに基づく新しい実践 全16章,日本看護協会出版会,2006.
【学術論文】
片山典子:「拡大する地域連携」大会長講演,実践 英・米・日3ヵ国の地域精神看護 日本地域連携精神看護学研究会誌,第4巻,1-3,2016.
上松太郎,松下年子,片山典子,他:学校メンタルヘルスリテラシー教育の実践報告,日本アディクション看護 第8巻2号,21-26,2017.
落合亮太,松本裕,大河内彩子,宮内清子,塚越みどり,片山典子,他:看護大学1年生を対象とした看護英語教育プログラムに関する実践報告,横浜看護学雑誌  第10巻,29-35,2017.
片山典子:臨界期にある思春期青年期精神障害者の退院支援における看護師の判断,アディクション看護,12(1), 17-25,2015.
片山典子,川野雅資:妄想にある慢性期統合失調症者への看護カウンセリング技法―「言いかえ」における自己修復・他者修復の関連―,精神看護におけるディスコース分析研究会誌,3(1),39-46,2015.
木村幸代,松下年子,片山典子:精神科デイケアにおける中高年利用者の自立を目指した看護師の支援過程,アディクション看護,12(1),26-32,2015.
松下年子,塩月玲奈,片山典子,他:危険ドラッグ乱用者に対する精神科救急・急性期病棟と依存症病棟看護師の認識―インタビュー調査より―,日本アルコール関連問題学会雑誌 第18巻 第1号,159-166,2016.
松下年子,河口朝子,原田美智,片山典子,他:信仰心の世代間連鎖の背景,日本「祈りと救いとこころ」学会誌 第2巻 第1号,146-154,2016.
野呂幾久子,川野雅資,伊藤桂子,片山典子,他:精神看護面接における看護師の発話機能,技法,意図の関係―統合失調症患者の面接を対象としたパイロット研究―,精神看護におけるディスコース分析研究会誌,3(1),13-25,2015.
片山典子,川野雅資:慢性期統合失調症者の地域生活を支える看護カウンセリング技術,精神看護におけるディスコース分析研究会誌,第1巻,57-68,2013.
片山典子,川野雅資:うつ病を体験した人のサイコセラピー―心理社会的な職場復帰プロセスの視点から―,日本サイコセラピー学会学会誌,107-113,2013.
片山典子,桜井尚子:精神看護学実習を通しての教育と臨床とのパートナーシップ,実践 英・米・日 3ヵ国の地域精神看護 日本地域連携精神看護学研究会誌 第2巻,59-70,2012.
揚野裕紀子,中田涼子,片山典子,他:タイ王国の地域連携精神看護―タイにおける精神保健福祉と農村部現状報告,実践 英・米・日3ヵ国の地域精神看護 日本地域連携精神看護学研究会誌 第3巻,39-46,2011.
川野雅資,片山典子,他:うつ病からの回復に当事者の力を発揮するサイコセラピーの考察,日本サイコセラピー学会学会誌,12(1),69-76,2011.
中田涼子,揚野由紀子,片山典子,他:タイ王国における現状報告―WHO‐AIMSを用いた報告書と現地視察より―,山陽看護学研究会誌,1(1),45-47,2011.
【学会発表】
Noriko Katayama,Toshiko Matsushita,et al:Nursing of Users of Dangerous Drugs: Interviews with Expert Nurses in a Psychiatric Dependency Ward ,APNA,Hartford,America,2016,,2016. 
Yuriko Tanabe,Toshiko Matsushita,Noriko Katayama:Abuse Occurring during Meal Assistance in Severely Multiple-Handicapped Facilities in Japan,APNA30th Annual Conference,Hartford,America,2016.
Noriko Katayama , Toshiko Matsushita,et al:The chain between generations concerning faith in occupational choice,19th East Asian Forum of Nursing Scholars , Chiba,Japan,2016.
Toshiko Matsushita, Leena Shiotsuki, Noriko Katayama, et al:Nursing of Users of Dangerous Drugs: Interviews with nurses at psychiatric super acute ward, psychiatric acute ward and dependence ward, 19th East Asian Forum of Nursing Scholars ,Chiba, Japan,2016.
 Noriko Yonemura, Noriko Katayama, et al:Home nursing for men with schizophrenia who care for their parents at home – Process of support given by home nurses to maintain activity in the community」,19th East Asian Forum of Nursing Scholars , Chiba,Japan,2016. 
Asako Kawaguchi, Toshiko Matsushita , Noriko Katayama, et al:The nature of sexual behaviors of demented elderly receiving home care experienced by Japanese visiting nurses,  19th East Asian Forum of Nursing Scholars , Chiba,Japan,2016.
Toshiko Matsushita, Yuriko Tanabe, Asako Kawaguchi, Michi Harada, Noriko Katayama, et al:Factors of abuse of persons with disabilities by staff-Interviews with staff working in related care facilities, 19th East Asian Forum of Nursing Scholars, Chiba,Japan, 2016.
片山典子,荒木田美香子,川野雅資:「青年期統合失調症者の臨界期における訪問ケア実践」,第36回日本看護科学学会学術集会,2016.
米村法子,片山典子,他:親の介護を行った男性統合失調症者に対する訪問看護師の支援プロセス,第36回日本看護科学学会学術集会,2016.
荒木田美香子,片山典子,他:生活習慣病予防を目的とした健康教育・保健指導の効果,第36回日本看護科学学会学術集会 ,2016.   
米村法子,片山典子:親の在宅看護を行った男性統合失調者の支援の実際-多職種連携に焦点をあてて-,ITヘルスケア 第11巻1号,2016.   
渡邉響,片山典子,松下年子:知的障害を有するアルコール依存症者への看護~患者の生きづらさに対する看護師の認識と問題行動への対応~,日本精神保健看護学会第26回学術集会・総会,2016.
松下年子,片山典子,他:総合病院におけるアディクション問題を抱えた患者への介入-事例検討会-,日本精神保健看護学会第26回学術集会・総会,2016.
栖関美央子,片山典子,松下年子:新人看護師の触法精神障害者に対する認識と看護実践の変化,第15回日本アディクション看護学会学術集会,2016.
徳山雅,片山典子,松下年子:青年期・成人期発達障害者の自立に向けた支援,第15回日本アディクション看護学会学術集会,2016.
栖関美央子,片山典子,松下年子:新人看護師の触法精神障害者に対する認識と看護実践の変化,第15回日本アディクション看護学会学術集会,2016.
飯島美乃里,片山典子,松下年子:地域生活を継続している男性統合失調者のストレスと求める支援,第15回日本アディクション看護学会学術集会,2016.
児玉晶紀,片山典子,松下年子:就労継続支援B型施設で働く統合失調症者の就労に対する認識,第15回日本アディクション看護学会学術集会,2016.
片山典子,川野雅資:うつ病のクライアントに対する看護カウンセリング技術―自殺念慮を訴える対話場面の一考察―,第4回精神看護ディスコース研究会,2015.
片山典子,塩月玲奈,他:危険ドラッグ使用者に対する看護の困難さ―依存症病棟で勤務する熟練看護師の語りから―,日本看護科学学会題35回学術集会,2015. 
塩月玲奈,片山典子,他:危険ドラッグを使用する薬物依存症者に対する看護の困難さ―精神科救急病棟及び急性期病棟で勤務する熟練看護師の語りから―,日本アディクション看護学会第14回学術集会,2015.
上松太郎,松下年子,片山典子:学校におけるメンタルヘルス教育の普及啓発活動に取り組む精神障害者家族の行動体験と心理の過程―パワーレスの段階に焦点をあてて―,日本精神保健看護学会第25回学術集会・総会,2015.
上松太郎,松下年子,片山典子:学校メンタルヘルス教育の普及啓発活動に取り組む精神障害者家族の行動体験と心理のエンパワメント過程,日本看護研究学会第41回学術集会,2015.
玉田聡史,松下年子,片山典子:思春期にひきこもりを生じた当事者が支援機関につながるまでのプロセス,日本精神保健看護学会第25回学術集会・総会,2015.
玉田聡史,松下年子,片山典子:思春期にひきこもった当事者が社会性を再獲得するプロセス,日本看護科学学会題35回学術集会,2015.
米村法子,片山典子:自宅で親の介護を行った男性統合失調症者に訪問看護―がん終末期の親の看取りを行った事例報告―,第4回日本地域連携精神看護学研究会,2015.
松下年子,片山典子,他:訪問看護師が経験する在宅療養中の認知症高齢者の性意識と性行動―インタビュー調査の結果から―,第7回日本「性とこころ」関連問題学会学術研究大会,2015.
松下年子,片山典子,他:重症心身障害者施設の食事介助場面における障害者虐待のリスクと職員の認識,第11回日本高齢者虐待防止学会京都大会,2015.
松下年子,片山典子,他:医療従事者のアディクション事例を通じて,アディクション看護の課題を考える,日本看護研究学会第41回学術集会,2015.
伊藤桂子,片山典子:精神看護学における会話分析の手法と活用,日本精神保健看護学会第25回学術集会・総会,2015.