スマホ向け表示
学部・学科・専攻

教員紹介(看護学科)

氏名 大 澤 千 恵 子
フリガナ(ローマ字) オオサワ チエコ(Chieko Osawa)
職名 教授
学位 修士(看護学)、博士(医科学)
担当授業科目 看護学概論、看護倫理、基礎看護学実習、看護研究他
専門分野 基礎看護学
現在の研究テーマ 看護教育、医療倫理に関すること、など
研究内容キーワード 看護技術、看護教育、意思決定
主な著書・学術論文 学術論文
深谷志通子,大澤千恵子,斎藤ユキ子ほか:「病いの語り」の看護的意味ー冠動脈バイパス術を受けた患者1事例についてー.日本冠疾患学会雑誌 14(2),118-124,2008
小林三津子,大澤千恵子,大谷則子ほか:学内演習と臨地実習とをつなぐための新たな取り組み -第1報:「基礎看護学演習」の実際.淑徳大学看護学部紀要第2号,81~89,2010
大澤千恵子,小林三津子:学内演習と臨地実習とをつなぐための新たな取り組み -第3報:「基礎看護学演習」の評価,淑徳大学看護学部紀要第4号,51~59,2012
大澤千恵子,塩田久美子,伊藤奈津子:仏教系大学の看護学生の「宗教文化教育に関する意識」と仏教看護論への諸相,淑徳大学看護学部紀要第6号,33-40,2014
学会発表
大澤千恵子:患者の心臓手術決断のプロセスと医療者の役割,第30回日本看護科学学会学術集会,札幌,12月,2010
大澤:千恵子:心臓手術を受けた患者の術後回復のプロセスと心理的変化,第37回日本看護研究学会学術集会,横浜,8月,2011
大澤千恵子,塩田久美子,伊藤奈津子:仏教系大学の看護学生の「宗教文化教育に関する意識」と仏教看護論への諸相,仏教看護・ビハーラ学会第8回年次大会,千葉,2012
塩田久美子,伊藤奈津子,大澤千恵子:仏教を基調とした緩和ケア病棟における患者と家族が“いのち”と向き合うことへの援助について,「仏教看護・ビハーラ学会第11回年次大会,金沢,2015