スマホ向け表示
学部・学科・専攻

教員紹介(看護学科)

氏名 望月 聡一郎
フリガナ(ローマ字) モチヅキ ソウイチロウ(Nochizuki Soichiro)
職名 教授
学位 修士(医療政策学)
担当授業科目 災害看護学、保健医療福祉行政論、看護研究、成人看護学実習他
専門分野 プレホスピタルケア、災害医療、健康危機管理、保健医療福祉政策、
現在の研究テーマ
  1. 介護保険制度における複合型サービス
  2. プレホスピタルケアへのインストラクショナルデザイン適用
  3. 医療提供施設等のBCP(業務継続計画)及び危機管理対応
研究内容キーワード プレホスピタルケア、災害医療、健康危機管理、保健医療福祉政策、
主な著書・学術論文 著書
望月聡一郎,太田勝正,前田樹海ほか(共著):エッセンシャル看護情報学第3版.医歯薬出版株式会社,東京,2020
望月聡一郎:看護師として働くあなたへ 安全・安心を身につける本 医療安全・感染対策・情報リテラシー・暴力対策・ハラスメント対策(単著).株式会社とみにん,福岡,2019
望月聡一郎,川崎つま子,久々湊智予他(ナーシングビジネス編集室編):看護部長に学ぶ看護マネジメント「判断力」養成塾.メディカ出版,大阪,2014
論文
望月聡一郎:精神保健福祉施策の動向(単著).日本精神保健福祉士協会誌vol.47 No.3 通巻107号169-174.2016
望月聡一郎:大規模災害への備え―東日本大震災の経験を通して―大規模災害時の「こころのケア」への備え―急性期を中心に(単著).保健の科学 55(11), 741-745,.2013
望月聡一郎:小児処方せん記載の在り方について(単著).小児口腔外科学会誌Vol.22 No.2pp.91~94.2012
望月聡一郎:輸血用血液製剤の医療機関における使用状況と日本赤十字社の供給体制の最適化に関する研究(単著).東京医科歯科大学(学位論文).2006
学会
望月聡一郎,渡路子,吉田航ほか:平成26年度内閣府広域医療搬送訓練へのDPAT先遣隊参加報告.第20回日本集団災害医学会総会・学術集会.2015
望月聡一郎,五十嵐博恵,兼田陽介ほか:歯科領域における医療用マスクの汚染度に関する実態調査.第29回日本環境感染学会総会・学術集会.2014
望月聡一郎,猿渡央子,島田陽子ほか:看護師等国家試験の改善と活用 ~教育活動に生かすために~.第28回日本看護科学学会学術集会.2008