スマホ向け表示
学部・学科・専攻

教員紹介(看護学科)

氏名 石川 福江
フリガナ(ローマ字) イシカワ フクエ(Ishikawa Fukue)
職名 教授
学位 修士(看護学)
担当授業科目 小児看護概論、小児看護方法論Ⅰ、小児看護方法論Ⅱ、小児看護方法論Ⅲ、小児看護学実習、統合実習、看護研究、家族看護学
専門分野 小児看護学
現在の研究テーマ 小児がんの子どもと家族のQOL向上の支援
研究内容キーワード 小児がん、子ども、家族、看護師
主な著書・学術論文 原著
三澤史、内田雅代、竹内幸江ほか:小児がんをもつ子どもと家族のケアに関する看護師の認識 -ケア29項目の実施の程度と難しさの認識-小児がん看護,2,pp70-80,2007
石川福江、大森裕子、友田尋子:小児看護領域におけるプレパレーションに関する国内文献の検討-小児外来看護としてのプレパレーションの導入に向けて-甲南女子大学研究紀要,4p125-133.2010
大森裕子、友田尋子、石川福江:小児科外来におけるプレパレーションの現状,甲南女子大学研究紀要,4 p153-164,2010
薯書
野中淳子監修、松森直美、石川福江ほか:子どもの看護技術,へるす出版,2007
石川福江、大塚香、野中淳子:こどもの白血病-小児がん看護に携わる看護師のメンタルヘルス-,小児看護,36,No.8 p1152-1156,へるす出版,2013
学会発表
石川福江:小児がん看護に携わる看護師の家族へのかかわりと支援の現状 -家族支援教育プログラムの検討に向けて(1)-日本小児がん看護学会,第8回日本小児がん学会,大阪,2007
石川福江:小児がん看護に携わる看護師の家族支援の困難と学習ニーズ -家族支援教育プログラムの検討に向けて(2)-日本小児がん看護学会,第8回日本小児がん学会,大阪,2007
石川福江:小児がん発病初期の看護に携わる看護師への家族支援教育プログラム作成とその妥当性の検討,日本家族看護学会学術集会第18回日本家族看護学会,京都,2011
天野里奈、河上智香、出野慶子ほか:健康障害を持つ子ども(発達障害児)と家族のレジリエンスに関する文献検討,日本小児保健協会第65回日本小児保健協会学術集会,米子市,2018
報告書
河上智香研究代表,出野慶子,小川純子,石川福江:小児がんの子どもを持つ親のレジリエンス促進ケアプログラムの検討,平成22年度 文部科学省 科学研究補助金若手研究(B)