学部・学科・専攻 Department

看護学科

教員紹介

[写真]

21世紀を担っていく看護プロフェッショナルを育成するため、新天地山手キャンパスにて新カリキュラムを開始しております。看護とはArtです。Artとは、卓越性、人間性、強い意志、倫理性、利他主義など幅広い教養を備えながら、最先端の専門知識・技術を学び続けることができるプロフェッショナリズムがあることです。この看護学の基盤を形成するため、看護学とは何かを教授しております。

氏名 本田 芳香
フリガナ(ローマ字) ホンダ ヨシカ(Yoshika Honda)
職名 教授
学位 修士(看護学)・博士(社会福祉学)
担当授業科目 看護学概論、看護基盤実習Ⅰ、ナーシングスキル学Ⅰ
専門分野 基礎看護学、看護キャリア教育
現在の研究テーマ 看護教育、シミュレーション教育
研究内容キーワード リフレクション、シミュレーション、多職種連携
主な著書・学術論文 在宅移行期にあるがん患者の看取りケアに関わる多職種チームの複雑さの要因,コミュニティソーシャルワーク27.pp76-85,2021.
地域ケア実践看護師のコンピテンシー.ルーラルナーシング学会誌14,pp15-28,2019.
WORDS MATTER WHEN NURSING STUDENTS PERSUADE SIMULATED PATIENTS TO TAKE CERTAIN ACTIONS: QUESTION FORMS HELP PATIENTS REALIZE THEIR OWN ILLNESSES,24th EASTASIAN FORUM OF NURSING SCHOLARS CONFERENCE .