スマホ向け表示
トピックス

トピックス

「新型コロナウイルスの影響に係る看護職員卒後フォローアップ研修事業」が取材を受け、NHK総合テレビ「首都圏ネットワーク」にて放送されました。

2021年12月28日

本学 保健医療学部 看護学科の「新型コロナウイルスの影響に係る看護職員卒後フォローアップ研修事業」がNHKからの取材を受け、その様子がNHK総合テレビ「首都圏ネットワーク」にて放送されました。

本事業は、covid-19の影響を受けた令和3年度の新人看護師のために神奈川県と厚生労働省により予算化された初めての事業です。現場での臨地実習が十分にできなかった新人看護師に体験型研修を行い、不安の軽減に務めていくことを目的としています。

取材はグループ病院である湘南東部総合病院で行われました。
研修事業は看護学科の教員によって行われており、当日は研修責任者である片山 典子准教授も取材を受けました。

取材の様子及び本事業についての記事は、NHKオンラインでも閲覧することができます。

本学では今後も本事業に取り組み、研究活動及び継続的な社会貢献に寄与してまいります。

湘南東部総合病院での取材当日の様子

セミナーの様子 セミナーの様子
セミナーの様子 セミナーの様子

関連リンク