学部・学科・専攻 Department

臨床薬剤学

教員紹介

教員名 フリガナ 職位 学位
加賀谷 肇 カガヤ ハジメ 教授 博士(薬学)
寺島 朝子 テラシマ トモコ 准教授 博士(薬学)

研究内容

『臨床』とは病床に臨んで患者の診察や治療に関わることを表す言葉です。

私たち薬剤師は、医療チームにおける薬の専門家であり、医師や看護師など様々な職種の人たちと連携して臨床に携わります。

臨床薬剤学研究室では、薬物治療を支援する薬剤師の視点に立ち、患者さんに対してより良い薬物治療を提供したり、より適切な症状管理を行うために必要な科学的根拠を作り出すための研究を行います。

【研究テーマ】

  • 緩和医療における症状管理に関する研究
  • 吃逆(きつぎゃく)に対する柿のヘタ煎の有効性に関する研究
  • 薬物の臨床効果に影響を及ぼす要因の研究
  • がん治療によるQOL低下を予防するためのセルフケアに関する研究

湘南医療大学薬学部についてもっと知る!

本学部に関するさらに詳しい情報を知りたい方は、こちらからご確認ください。

資料請求はこちら!

現在、薬学部の資料は随時新しいものを作成中です。

資料請求いただいた方には、今後、新しいご案内が出来次第、無料で郵送させていただきますので、以下のボタンから資料請求の登録をお願いいたします。

詳細はこちら

オープンキャンパス実施!

医療専門の大学を体験しよう。
模擬講義や実習体験、学内見学等のイベントはもちろん、学生企画や個別相談コーナー等、内容盛りだくさんです。
進学に関する相談から薬剤師の仕事に関する質問まで歓迎しています。

詳細はこちら